有限会社ケーマック
補修エキスパートスタッフ

関口 崇

現在の仕事内容

注文住宅、戸建て、マンション、店舗など、引き渡し前、施工時につけてしまった内外装全般の傷のリペアや、設計の変更などで生じる化粧材などの木材の加工やそれに付随するリペア、塗装直し、中古建築物件のリフォームや原状回復などのリペア、経年劣化などで退色した建具などのダイノックシートの貼り替えや塗装、保険対応の物損事故等で生じた傷直し(ブロック塀、門柱、モルタル壁等)、個人のお客様のテーブル、椅子、家具などの家財の修復、リペアなど、リペアに関すること全てがわたしの仕事です。

オーディーグループでの感動体験

修復不可能だと思われた傷を直し、お客様やお施主様にその仕上がりに満足し喜んで頂き、直にその笑顔を見ることができるのが私達の仕事の大きなやり甲斐のひとつです。

私が修復したものがその場ですぐに評価され、結果として笑顔を頂き、それが対価に繋がるというこの仕事は、日常の中、日々の現場の中に達成感を感じることが出来る職種だと思います。

また建築の現場では建築物というひとつの物作りに対して沢山の人々との関わり合いの中で、補修技術をもって品質向上に寄与できますのでチームの一員としての達成感も感じることができます。

人生が変わったエピソード

あらゆる産業分野において、高度に発達したITが導入され効率化をとことん突き詰めて工業化される世の中で、私は日々、現場に向かい、絵筆を持ち、描き、パテ処理を行い刃物を扱うような、とことんアナログな仕事に従事しています。

直にお客様の資産に手を触れ、目で見て、補修技術を用い自分の手で修復し、時にはその仕上がりに笑顔をいただいております。私は17年この仕事をしていまして印象的なエピソードはいくつか有ります。

技術の向上の積み重ねと、アナログが故に人々との交流に体温が感じられる17年の日々の1日、1日が私を形成しているように思います。

自分が成長した出来事

この傷はどのように直そう?という未知の仕事は成長に繋がります。

例えば車両の衝突事故で発生した店舗外壁の陥没部分を補修するという案件がありました。外壁の大きな陥没は表層の美観補修だけではなく内部の構造を把握し強度や断熱機能の確保、また配管パイプなどの再設置が絡めばその施工技術も求められるので広範な知識の深化と補修の技術が身につきました。

初めて直す建材や、初めての現場のシチュエーションは納品まで試行錯誤を繰り返し困難を伴いますが、乗り越える楽しさもあり、その都度大きく成長できます。

今後やりたいこと

建築現場における一般的な各職人技能の技術を横断的に学び、現在まで培ってきた補修技術と組み合わせ、または創作し、出来ることをより増やしお客様の多様なニーズに今まで以上に応えるよう取り組んでいきたいと思っています。

また仕事以外の時間も仕事への土台作りに大切だと感じます。夕陽が美しいとか、食べ物が美味しいとか、音楽を聴いたり演奏したりすることの楽しさだとかは、物質をアナログ的に操ることが仕事の私にとって、重要な感性を育むことに繋がると思いますので大切にしていきたいと思います。

瀬川 尚平
オーディー株式会社
水廻りプロフェッショナルスタッフ
市川 孝二
オーディー株式会社
水廻りプロフェッショナルスタッフ
中村 広幸
有限会社ケーマック
宮崎営業所所長 兼
鹿児島出張所所長
太田 安俊
有限会社ケーマック
営業
澤井 晃
有限会社ケーマック
補修エキスパートスタッフ
手賀 俊行
オーディー株式会社
営業
神原 利政
オーディー株式会社
水廻りプロフェッショナルスタッフ
関口 崇
有限会社ケーマック
補修エキスパートスタッフ