有限会社ケーマック
営業

太田 安俊

現在の仕事内容

私はハウスメーカー、リフォーム会社等に営業するお仕事です。日々そうしたお客様へ向けて訪問したり、アポイントを取りに行っています。例えばお客様のところへ行く道すがらに飛び込み営業をすることも多いです。

案件を受注いただけたら、納期や作業を開始するスケジュールの確認を行い、その後、工事課へ職人の手配をお願いします。一つの案件が無事完了した後は、入金確認・売上管理・確認を行うまでが一連の流れです。

オーディーグループでの感動体験

嬉しいのはお客様から「ありがとう」と言っていただけたときです。お客様から「職人さんの印象が良かった」といったフィードバックを聞くと、職人さんのモチベーションにも繋がるので伝えてあげてあげるようにしています。

逆に職人さんからも「気持ち良く現場で仕事ができた」と聞くと嬉しいです。現場によって色々な業者さんが一緒に作業することもありますし、雰囲気も違うので、電話で状況をヒアリングしたときなどに「現場の雰囲気が良かった」とか、「作業しやすい環境だった」と言ってもらえると、「次も頑張ろう」と思えます。そのためには、事前にお客様との情報の共有や段取りの確認などが大切だと思います。

自分を成長させた仕事

社歴が浅い分決まっていないことが多く、その分「こういう風にしたらいいな」と思ったことは自分で決められるのが良いですね。あとは現在は営業マンが私しかいませんから、良くも悪くも、仕事を取ってこなければという責任感も、会社が小さいからこそ湧きやすいと思います。小さい会社ではありますが、周囲が教えるという文化があるので、業界経験や輝かしいキャリアがそれほど必要ではないと感じます。

それから、仕事を請けた以上は最後までやらなければいけませんが、作業をするのは職人さんです。例えばよくあるのですが、扉を何個取り付けるなどと数が決まっているサブコンさんなどに比べ、補修というのは現場に入ってみないと作業量がわかりません。思ったより職人さんが足りないとなると、その調整をし、現場を最後まで納めるというのが大変ですね。

お客様は、業界的に人と人との付き合いを大切にする方々が多いので、自分の姿勢が相手に伝わるというか、万が一何かあったとしても、真摯に謝れば伝わると感じます。見積もりが他社より高かったとしても、「一生懸命やってくれるから」と選んでくれることもあります。会社の姿勢を見てくれるので、しっかりやらないととも思いますしやりがいを感じる部分でもあります。

今後やりたいこと

仕事は「これで良い」といった終わりはありません。現在進行形ですが、まだまだこれからの所が多々あります。まずは一つ一つ確立して行き、その後不要なものは無くし、付け加えた方が良い所は修正し会社全員の協力で作り上げ、今後を担って行く次世代の社員に渡せる様にしたいと考えております。

建築業界に限らず少子高齢化による人手不足が社会全体として問題視されてますが、弊社も若手、新入社員の雇用確保が難しいと感じてます。その為にも新たな仲間が加わったら、我々も「今までと同じ」では無く今後の会社の発展を考え、今まで以上に働き易く仕事を学びやすい環境を作り、会社と共に成長して行きたい。その為には時代や社会の変化に対応出来る柔軟性を持っている企業としてさらなる向上が必要と考えております。

瀬川 尚平
オーディー株式会社
水廻りプロフェッショナルスタッフ
市川 孝二
オーディー株式会社
水廻りプロフェッショナルスタッフ
中村 広幸
有限会社ケーマック
宮崎営業所所長 兼
鹿児島出張所所長
太田 安俊
有限会社ケーマック
営業
澤井 晃
有限会社ケーマック
補修エキスパートスタッフ
手賀 俊行
オーディー株式会社
営業
神原 利政
オーディー株式会社
水廻りプロフェッショナルスタッフ
関口 崇
有限会社ケーマック
補修エキスパートスタッフ